新宿伊勢丹で「火鉢とコーヒー」

久しぶりに東京で展示です。ぜひいらしてください!

火鉢とコーヒー

金沢からの冬便り「火鉢とコーヒー」
2016/12/7(水)→12/13(火)

10:30〜20:00 ※12/9・10は20:30まで
伊勢丹新宿店本館5F
ウエストパーク(キッチンダイニング側)

金沢にも「ぶり起こし」の雷鳴とどろく冬が到来。
桐火鉢やちょこっとトレーなどの桐工芸品のほか、
コーヒーにまつわる品々を少々揃えてまいります。
コーヒー豆入れ、コーヒー豆スプーン、コーヒーミル、
コーヒーフィルターホルダー&フィルターケースなど。
凍える冬、あたたかい桐グッズで越冬いたしましょう。

岩本清商店 〒920-0845 金沢市瓢箪町3-2 ☎076-231-5421 www.kirikougei.com


コーヒーグッズの紙

コーヒーグッズの紙をつくりました!
ご希望の方には何部でも差し上げます。

コーヒーグッズ
コーヒーグッズ

紙のサイズはけっこう大きいです。
裏面には、火鉢の使い方も載っていますよ。

桐の品制作:内田健介、岩本匡史
デザイン:田中聡美
イラスト:赤池佳江子
翻訳:中野彩子
協力:田中義英
企画:岩本歩弓

写真にはありませんが、コーヒーテーブルの鉄の脚は
比留川直孝さんに作っていただきました。


コーヒーてるてる

今年も「しんたてコーヒー大作戦」の季節がやってきました!
2015年5月24日(日)です! 新竪町商店街にて。
当店も参戦いたします。

コーヒーてるてる
コーヒーてるてる

もちろん、コーヒーてるてるもできてますよー!
桐の木をろくろで挽きまして、赤池画伯が絵付け。
ぜひ愛でにいらしてください。お待ちしてまーす!


2014/5/25「しんたてコーヒー大作戦」

「しんたてコーヒー大作戦」
2014年5月25日(日)10:00-17:00
https://www.facebook.com/shintatemachi


コーヒーショップやコーヒーグッズのお店など
コーヒーにまつわるあれやこれやが今年も新竪に大集合!

コーヒー豆てるてる
赤池画伯の絵付けによるコーヒー豆てるてるや絵葉書も!
★このドッキング写真は箱庭さんのサイトから借用しました!

コーヒー色の焼き肌で有名な(!?)金沢桐工芸の当店も大作戦に参戦!
しんたてが誇る赤池画伯によるコーヒー豆の絵柄の限定スペシャルてるてる
&火鉢でコーヒー絵はがき、コーヒータイムに欠かせぬちょこっとトレー、
使い込むほどに風合いの深まるコーヒー豆スプーン、砂糖などのストックに
ぴったりの桐蓋付きガラス瓶、コーヒーポットを置くワギリのなべしき各種、
極めつけはお湯を保温しておくための桐火鉢! などなど。

コーヒー豆 軽量スプーンコーヒー豆 メジャースプーン 
コーヒー豆の計量スプーンもありますよ。
使い込むと豆の油で、よりコーヒー豆色になり、
よい風合い、深い味わいのかんじられる一品でございます。

その他全品、大作戦スペシャル、ポッキリプライスにてごほうしいたします!
ぜひあそびにいらしてくださーい!


2013/4/28 コーヒー豆スプーン S

コーヒー豆スプーンの小さいサイズ、
瓶に入るよう小さくとのお客さまのご注文でお作りしました。

コーヒー豆スプーン 小コーヒー豆スプーン Sサイズ
コーヒー豆スプーン 大小コーヒー豆スプーン 桐
コーヒー豆計量スプーン 焼き桐コーヒー豆 メジャースプーン 

いつものほうはコーヒー豆1杯分ですが、
小さいサイズのほうは計量用ではありませんのでご注意ください。

コーヒー豆スプーン 3,150円

●ご注文お問い合せはこちらから


2012/7/4 拭き漆ミルクピッチャー

ミルクピッチャー

拭き漆仕上げのミルクピッチャーです。
人気のコーヒー豆スプーンの柄のないかたち。

ミルクピッチャー 拭き漆

注ぎ口はかなり「ケンケンに」尖ってます。
おどろくほど軽いです。写真の1点のみ。

拭き漆ミルクピッチャー 3,150円

★ご注文・お問合せはコチラから


2012/4/14 珈琲豆スプーン

桐の木でつくった珈琲豆スプーンです。
コーヒー豆のメジャースプーン。当店の人気の品のひとつです。
使い込むほどに豆の油でさらに深い色になり
風合いが増すのもよし。てざわりもよし。おすすめです。
ひとつひとつ微妙にちがいますのでじっくり選んでくださいね。

コーヒー豆スプーン珈琲豆スプーン 焼桐
コーヒー豆メジャースプーンコーヒー豆のメジャースプーン
木のメジャースプーン木のコーヒー豆スプーン

「珈琲豆スプーン」 3,150円 ※写真はクリックすると大きくなります。

★ご注文・お問合せはコチラから


2009/3/20 「珈琲豆スプーン」

豆匙できました。前回ととくにかわりはありません。
ぶらさげるタイプも作ってみたいのですが、ひとまずこれ。
ひとつひとつ手で削っています。
一部、宮崎のRAKUFUさんに納品いたしました。
お店に少しだけ入荷しております。
少しずつ少しずつ作るつもりです。

柄の長さはまちまちです

形も少しずつ異なります

柄の長さはまちまちです

形も少しずつ異なります


焼き色もいろいろ

 

焼き色もいろいろ

 

「珈琲豆スプーン」 長さ10〜12cm 3,150円

★ご注文・お問合せはコチラから

2008/11/30 「桐のコーヒー豆スプーン」

コーヒー豆のメジャースプーンです。
家用に試作してみました。
そのうち販売したいと思っています。
ひとつひとつ手で削る手間を考えると、
手ごろな値段におさえるには少し工夫が必要かも。

こんな感じです 丸く削ると木目がきれいに出る桐
こんな感じです 桐は丸く削ると特に木目がきれいに出ます

節にあわせてカーブした取っ手 波紋のような木目です
節にあわせて取っ手がカーブしてます 波紋のような木目です

★ご注文・お問合せはコチラから

| 1/1ページ |

ホームページ

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

archives

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM